黒大将の浅くて広いあなぐら

黒大将の浅くて広い趣味の話をだらだらゆるゆる垂れ流すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

興奮絶叫スカイリム その28 Girls of Skyrim ~黒大将とお姉ちゃんコンビ リフテンへ行く~

前回のあらすじ

仲間に置いていかれたと連絡が取れなくなったAlexinaとStellaの二人は尻好きドヴァキンの二つ名を持つ黒い俺ことLaseに行方知れずになった仲間捜索の手伝いを依頼する。

Lase:「そんな装備で大丈夫か?」

この一言でセクハラ寸前の一応はいい装備を与えられ、黒い俺一行はハイフロスガーを経由して仲間が最後に訪れたリフテンへと向かうのであった。

注意!
この記事は『Girls of Skyrim - add 4 Companions』とそのアドオンである『Damsels in Distress - Girls of Skyrim』を紹介しています。
『Girls of Skyrim - add 4 Companions』のメンバーがスカイリムのどこかに捕らえられた状態にするmodである『Damsels in Distress - Girls of Skyrim』のネタバレに繋がりますのでネタバレを嫌う方は閉じられることをお勧めします。

ぶっちゃけ、大した内容の記事じゃござーませんことよ?



SMMいれてますん

ハイフロスガーを後にした黒い俺一行はAlexinaとStellaの仲間が最後に訪れたというリフテンを目指し馬を駆っていた。

途中、山賊やらモンスターの襲撃にあいながらリフテンにたどり着いた黒い俺一行はMishaが賞金首を追ってボルダーフォール洞窟へ向かったという情報を手に入れる。


カメラマンと照明さんの後から入る

Lase:「賞金首の魔法使いね。
    確かに見張りは魔法使いだったけど・・・」

Alexina:「あっさりバッサリだったね~♪」

Stella:「行き当たりバッサリ(ぼそ」

Lase&Alexina「・・・・・・」

軽くネタをふった黒い俺一行は一応警戒しつつ洞窟の中に足を踏み入れる。
そこにどのような賞金首が待っているのか、果たして行方知れずとなったMishaを無事見つけ出せるのか・・・。


蛇に毒蜘蛛素手で払いのけます

Lase:「・・・岩を叩く音がするな」

Stella:「強制労働させられてるとか・・・」

Alexina:「あはは、悪い方向にしか話がいかないね♪」

Lase:「・・・笑いごとじゃないわな(汗」

???:「誰かそこにいるの?」

敵地に踏み込んでのんきに話なんぞしていれば見つかるのは当たり前、Laseは舌打ちし、背中から連射式クロスボウを引き抜き、AlexinaとStellaは腰の剣を引き抜き飛び出した。
洞窟の置くから現れたのは死霊術士と半透明なMishaの生霊だった。

Stella:「奥を殺るからお願いね!」

Lase:「ちょ、生霊にクロスボウって効くのかっ!?つか、攻撃してMishaは大丈夫なのかああああっ!!」

死霊術士が生霊使うとか

とあるヴァンパイアハンターが使っていたとかいう曰くつきの連射式クロスボウから鋼鉄のボルトが立て続けに打ち出され、Mishaの生霊に突き刺さる。
Mishaの生霊がふるう短剣がLaseの鎧を激しく斬りつけるがLaseは連射式クロスボウにボルトを再装填し引き金を引く。

突貫

LaseがMishaの生霊の相手をしている間にAlexinaとStellaは魔法を放つ死霊術士に素早く肉薄すると手にした剣を無慈悲に叩き込み、死霊術士を物言わぬ骸へと変えた。


Misha発見

Mishaの生霊が倒されたこととMishaの生霊を操っていたであろう死霊術士を倒したことでMishaようやく自由を取り戻し、救出に現れたAlexinaとStellaの元に走り寄った。


救出完了

Lase:「なんとか無事に助け出せたようだな」

Alexina:「Mishaも無事でよかったわ♪」

Stella:「話は後にしてここを出ましょ」


一路リフテンへ

無事Mishaを助け出した黒い俺一行はリフテンへ戻るのでありました。


荒ぶる食卓を悲しげに見つめるトカゲさん

Misha:「よくわからないんです」

Lase:「ううむ・・・」

Misha:「賞金首を追って洞窟に入ったまでは覚えてるんです。
     突然後ろから襲われて、こう、ふわ~っとしたと思ったら採掘してました」

Mishaから聞き出した情報はいまひとつ判り辛く、単に賞金首に返り討ちにされたと考えるべきか・・・。

Misha:「他の仲間を助けるのに私も協力します、だからLaseさん、力を貸してください」

Lase:「いいだろう、覚悟完了と解釈させていただいた」

こうしてまた一人、Laseのセクハラ装備の餌食となるのであった。

Misha



はい、短いGW満喫中の黒大将でございます。
いや、先に休みもらっただけで休日出勤あるんですけどねー・・・

orz

そんなわけで前回に引き続き『Girls of Skyrim』のメンバー救出のお話です。
今回はMishaを救出いたしました。
なんと言うか、拉致った犯人たちも増量されてるのかな~とか思ってましたが正直な話、物足りなさを感じました。
が、この展開は予想してなかったわぁ~、まさか生霊に襲われるとは・・・。
死霊術に携わる連中に拉致られて労働力としていいように使われてたってことなんですかね?

MishaさんはScoutのクラスで弓と隠密が得意なキャラのようです。
やっぱりScoutなので軽装はまあ当たり前ですよね。
実際に戦闘でどんな感じなのかは実際にやってみないとわからないですよね。

さて、次回はAlexinaとStella、Mishaを加えたパーティーで二人目の救出に挑みます。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 17:06:49|
  2. SKYRIMプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<興奮絶叫スカイリム その29 Girls of Skyrim ~お姉ちゃんトリオと黒大将~ | ホーム | 興奮絶叫スカイリム その27 Girls of Skyrim ~黒大将再起動 やっぱり俺は尻が好き~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sword209.blog.fc2.com/tb.php/77-8e6bc2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒大将@周防のいん

Author:黒大将@周防のいん
黒大将の浅くて広い趣味の話をだらだらゆるゆる垂れ流しています。
覚書的なものから購入したゲームやらフィギュア、プラモデルのことやら多種多様・・・なはず
完全にスカイリムがメインになっておりまする。
リンク大歓迎っす!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
雑記 (22)
OBLIVION (10)
OBLIVIONプレイ日記 (17)
SKYRIMプレイ日記 (40)
妄想オブリび小話 (3)
オンラインゲーム (1)
○○○の冒険 (2)
趣味 (4)
とある衛兵の超過勤務 (5)
旅の途中 (6)
再構築物語orz (2)

プロフィール

黒大将@周防のいん

Author:黒大将@周防のいん
黒大将の浅くて広い趣味の話をだらだらゆるゆる垂れ流しています。
覚書的なものから購入したゲームやらフィギュア、プラモデルのことやら多種多様・・・なはず
完全にスカイリムがメインになっておりまする。
リンク大歓迎っす!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

黒大将

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。