黒大将の浅くて広いあなぐら

黒大将の浅くて広い趣味の話をだらだらゆるゆる垂れ流すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

耐えられませんでした

ネタ

はい、黒大将です。
旅の途中シリーズも自分としてはハイペースで記事書いてましたがシリアス調に耐えられなくなって衛兵プレイを始めてしまいました。
多分、しばりプレイになりそうな予感。

こちらでも記事を書くかもしれませんが書くとしても微エロ含んだものになりそうでごわす。

前にも記事にしましたが私はミニチュア作るのを趣味としております。
どこまでできるかわかりませんが下手の横好きってやつで自キャラとフォロワーのミニチュアを作成中。
完成したらさらすやもしれません。

ま、亀のごときスピードでの作業なのでいつになるかわかりませんが。
そういえば前に作ってたレンジャーキャラ、形は出来上がってあとはペイントを施すのみ。
が、形になったら満足したのか作業が進んでません、あっはっはw
それも含めて歓声させないとなぁ・・・。

いや、先日買ってきたガンプラも造りたいしなぁ・・・。

そんな感じで趣味を満喫できるまとまった休みが欲しい黒大将でした。

次は旅の途中か衛兵さんネタやるぞう(と自分に言い聞かせておく。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/25(火) 22:22:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅の途中:第四話 召喚

ご注意
このプレイ日記『旅の途中』ではスカイリムのクエストを遊びながら私が使っているmodを紹介しています。
実際のクエストの内容と少々違う展開等、多々あります。
またネタバレ要素を含んでいるのでご覧になる際はご注意願います。

イヴァルステッドへ

ドラゴンとの戦いの後、倒したドラゴンの魂を吸収した私を見て共に戦ったホワイトランの衛兵達は口々にこう言った。

『ドラゴンボーン』と。

ノルドの伝承に語られる存在ドラゴンボーン。
私自身、自分の身に起こったことでありながら人が騒ぐほどに理解が追いついていなかったがホワイトランに戻る途中、遠く雷鳴のように轟く声がドラゴンボーンと呼んでいた。

バルグルーフ首長は言った。
グレイビアードが呼んでいる、その召喚に応えハイフロスガーに行かねばならぬと。

続きを読む
  1. 2014/02/23(日) 01:23:57|
  2. 旅の途中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅の途中:第三話 目覚め

ご注意
このプレイ日記『旅の途中』ではスカイリムのクエストを遊びながら私が使っているmodを紹介しています。
実際のクエストの内容と少々違う展開等、多々あります。
またネタバレ要素を含んでいるのでご覧になる際はご注意願います。



ホワイトランへ

ブリークフォール墓地を根城にする盗賊から金の爪を取り戻した私と従者のサラは墓地の奥深くで竜の言葉が刻まれたワードウォールを発見し、そこで不可思議な力を得た。
それに呼応するように蘇ったドラウグルロードと戦い、勝利した我々はドラウグルロードが眠っていた棺の中から石版を手に入れた。

ブリークフォール墓地を抜け、金の爪をリバーウッドトレーダーの主ルーカン・バレリウスの返した後、当初の目的通りホワイトランへ向けてリバーウッドを後にした。

続きを読む
  1. 2014/02/20(木) 21:37:09|
  2. 旅の途中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の途中:第二話 韋駄天の名は伊達じゃない

はい、寒さに凍える黒大将です。
なんだこの雪はまぢで、車で走るの怖いじゃないか!と色んな意味でガクブルしてます。

リンク追加
でたらめスカイリム
RoundRovin様のブログでございます。
最近拝見させてもらってましてリンクにうちが張ってあって狂喜乱舞しちゃったのでこちらからも張らせていただきました。

Dragonporn
ドラゴンポルノ様
黒大将がスカイリムを始めた頃からmodを探すのにお世話になってます。
多くは語らずともいいでしょう!(ヲ

今後ともよろしくお願いします。

今やってます『旅の途中』では一から始めたスカイリムのストーリーに沿って黒大将が使用しているmodの紹介なんかもして行こうと思ってます。
今までやってた話とは少し違う路線でいけたらいいな、そんな感じです。



兄妹喧嘩

ヘルゲンの惨事とドラゴンの襲撃に備えるよう、ホワイトランの首長のもとへ行くための準備をしようと考えた私は従者のサラを伴ってリバーウッドで唯一の交易所へ足を運んだ。

ドアを開けた途端聞こえてくるのは言い争う声。
何事かと思い店主に問うてみれば盗賊に金の爪を盗まれたのだとか。

サラ:『心配無用、私の主アーベル様が取り返してくださいます!』

いきなりふざけたことを言うんじゃないよと私は心の中で盛大に突っ込みを入れつつも言ってしまったものは仕方ないと店主ルーカン・バレリウスから詳しい話を聞きだした。

続きを読む
  1. 2014/02/16(日) 16:42:24|
  2. 旅の途中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の途中:第一話 災厄のはじまり

闇を駆ける

サラ:「ヘルゲンはここからもう少し行った所ですよ」

自称従者のサラは剣についた狼の血を振り払うと鞘に収め、私にそう言った。
遊歴の騎士であった私-アーベル-はシロディールからスカイリムへ脚を伸ばし、最初に立ち寄ったリバーウッドという名の小さな村唯一の宿『スリーピングジャイアント・イン』で気になる噂を耳にした。

『ヘルゲンで何か良くないことが起こっている』

村人に聞いてもはっきりとしたことは判らず、ならば自分の目で確かめようと夜が更けていたにも関わらず、出発した。

続きを読む
  1. 2014/02/15(土) 11:20:08|
  2. 旅の途中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お久しぶりの再始動

新キャラで

お久しぶりの黒大将でございます。
長いこと放置してたブログですがぼつぼつ再開したいと思います。

まあ、お約束といいましょうか、ここ最近の仕事の忙しさに加え、新生FF14やってたりでバタバタしとりました。
昔からの趣味と仲間が集まってTRPGのキャンペーンなんぞをやっておったのもありまして、ひと段落ついた途端にスカイリムが恋しくなりました。

どうせなら最初から新キャラ作ってやるかと思い立ちちまちま再開したわけでございます。

前から牛歩のごときスローペースのブログでありますが生暖かく見てやってくださいまし。
  1. 2014/02/13(木) 22:19:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

黒大将@周防のいん

Author:黒大将@周防のいん
黒大将の浅くて広い趣味の話をだらだらゆるゆる垂れ流しています。
覚書的なものから購入したゲームやらフィギュア、プラモデルのことやら多種多様・・・なはず
完全にスカイリムがメインになっておりまする。
リンク大歓迎っす!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
雑記 (22)
OBLIVION (10)
OBLIVIONプレイ日記 (17)
SKYRIMプレイ日記 (40)
妄想オブリび小話 (3)
オンラインゲーム (1)
○○○の冒険 (2)
趣味 (4)
とある衛兵の超過勤務 (5)
旅の途中 (6)
再構築物語orz (2)

プロフィール

黒大将@周防のいん

Author:黒大将@周防のいん
黒大将の浅くて広い趣味の話をだらだらゆるゆる垂れ流しています。
覚書的なものから購入したゲームやらフィギュア、プラモデルのことやら多種多様・・・なはず
完全にスカイリムがメインになっておりまする。
リンク大歓迎っす!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

黒大将

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。